うらさいと はくじん

ずっと「女」として生活しているとセックスだけを楽しめる相手を作って欲求を満たしたい・・・なんて想像することはほとんどの女性がありますよね。
理想としてはそれ以上の関係は二人の間で求めるべきではない、ここぞという時に頼れて、厄介になる事は決して言わない。
めちゃくちゃ性欲だけを満たしてくれる間柄。
実をいうと筆者自身長い間一緒にいた体だけの相手がおりました。
あとあと面倒くさくなることは二人とも言わないので、一緒にいると気が安らいだ。
仕事の面でへこんでいた時、不安になった時いつも頼りになる男の人でした。
なんとなく欲求を満たしてくれる男性とは一緒に居て気が休まるかもしれません。
特別な存在ではなく、単なるエッチするだけの男性。これは、お互いの事情を必要以上に聞かないような関係を心がける大前提ですね。
でもね、一般的に女からすると体をゆるした相手に対しセフレ以上になりたいと思うケースはあるでしょう。
エッチするだけの男性のすべてを手に入れたいと思った、と納得することはかなりつらい事です。
それなのに、自覚するのは怖いけど本気になってしまった…そんなケースの子は多いと考えられます。
ですが、ずっとセックスするだけの関係の方と人生のパートナーとして交際するということは相当困難だと感じるんですよね。
という訳で都合の良い相手を彼氏にするにはどうアプローチしたらいいのかと考えてみたんです。

■私たち二人ってすごい相性抜群だと思っていたんです

互いの間柄が交際中のように変わらないならば
「私たち二人ってかなり相性抜群だよね」「逆になんで付き合わなかったのか不思議」というように関係性について言及してください。
その男性もあなたと同じことを考えていたなら「じゃ俺と付き合ってみる?」みたいな答えが返ってくるはずです。
あくまでもにっこりしながら可愛らしく言う事。これが大切ですよ。

■成り行き任せで質問してみましょう

直球で「私ずっとあなたのこと男性として良いなって思ってたの。あたしのことをどういうふうに思う?」と質問してみるのもいいでしょう。
もし彼の表情があいまいになればカップルになることは難しいと思います。
言った瞬間の男性のリアクションが好意的だったら笑顔で付き合おう?と言ってみるとほぼ確実に上手くいくでしょう。