であいかふぇ らいんあいでぃーけいじばん

■殊更午前中から外でセックスを含めない健康的なデートをしてみる

純粋に女の子が気になっている男性と交際してみたいと思っているのであるならばエッチをしなくてもその日のデートは楽しいはずです。
意図して彼と外に出てカフェでランチやお茶をしたり、平均的な交際したてのカップルがするような月並みな二人で出来るデートプランをエンジョイしてみましょう。
同じ時間を過ごしている流れでお互いに普通に交際しているのと変わりがないのではないか、という雰囲気になったら心惹かれている人へのアピールを進めてください。
一緒に過ごす時間が楽しくなかったら……心惹かれたとしても彼とは肉体関係のみの割り切った付き合いが適当かもしれません。

■もしかするとステディな彼女存在しない?

どんなに彼のことが心惹かれたとしても、既に交際している人や意中の女性がいたら計画はご破算です。
彼のスマホメールを検閲するなり、正直に彼に恋愛の対象となっている人はいるの?と問いかけてみるなりして、彼の周りに他に異性の影がチラついていないかリサーチしましょう。
ダメージを受けてからじゃ手遅れなんです!精神的に受けたダメージはそのダメージが浅いうちの方が踏ん切りをつけやすいです。
セックスだけのドライな関係性をキープし続けていれば、気がつくと彼女としての立ち位置があなた自身に微笑みかけることだってあるかもしれません。
恋なんて二度とごめんだと思うほど深く心に傷を負って彼との関係を完全に断ち切ってしまうより、ダメージが小さいうちにその人とは焦らず少しずつ友人関係をキープする方が勝算は高くなります!
余聞ですが私事になりますが筆者のセフレだった人は当時筆者以外にセフレと呼ぶ相手が何人もいるというものすごい女たらしだったので、
こんなプレイボーイに恋をしてしまったら言うまでもなく心が傷つけられる!と本能が働いたので、真剣に彼のことを愛してしまう前にその彼とのセフレ付き合いの関係を終止符を打ちました。
プレイボーイすぎる男性にどうしようもなく好きになっちゃったら精神的にもハードですが、
そういう人との交際の楽観的な可能性はいついかなる時でもあり得ないわけではありません。
エッチだけだった関係が恒久の伴侶ととなるよう心から祈願しています!