とうろくなし ふぇらしてくれる

生まれてこの方「女」で生きていると都合のいいセフレが居ると満たされるのに…なんて想像することはほとんどの人があるものです。
特別それ以上の関係になることは二人の間で求めてはいけない、必要な時に頼れて、愚痴などは口に出さない。
そういう風に都合よく会える男の人。
実は筆者自身数年前まで過ごした体だけの相手がおりました。
わずらわしいことは二人とも口に出さず、側にいると自分が自分でいられた。
人間関係の面で意見を聞きたいとき、一人になりたくない時頼りになった男性でした。
言わずもがな体だけの関係の人とは一緒に居て楽ちんなのかもと思っていました。
相手にとって1番の存在ではなく、言ってもセックスするだけの男性なので、必要以上に要求しないような関係を心がけるが必要ですね。
だけどね、一般的に女性はなぜか一夜を共にした男に対し好きになってしまうケースも実際あるのです。
セックスするだけの相手に恋の気持ちが抑えられなくなった、と受け入れる事はかなりキツイと思います。
でもね、ある日突然好きになっていた…そういう経験をした女は少なからずいるでしょう。
それでも、長い間性欲を満たしてくれる関係、そう思っていた彼と改めて交際するということは割と困難に感じます。
なのでエッチするだけの男性と恋人になるにはどうするべきかと考えてみたんです。

■私たち一緒に居てすごく相性がぴったりだと思わない?

お二人の親密度が彼氏彼女となんら変わらないのであれば、
「私たち一緒に居てめちゃめちゃ相性良いよね」「逆になんで今まで付き合わなかったんだろう?」という感じで関係性について言ってみるのです。
その男性も同様の事を感じているなら「じゃ付き合おうよ?」みたいな返事が聞けるかもしれませんね。
そして微笑みながらふざけあいながら言う事。このやりとりが重要です。

■勇気を出して聞いてみよう

ダイレクトに「私ね、前からあなたのこと男として良いなって感じてるの。あなたは私をどう考えている?」と確認するのも手。
仮に彼が微妙な面持ちな場合カップルになることは難しいかも。
あくまでも彼の表情が好意的だと軽く付き合ってみない?というセリフを言うことで結構な確率で成功しますよ。