ようづま こうれい おくさま

■意図してテーマパークや美術館などの場所で性行為抜き体を動かすようなデートをしてみる

純粋に女の子が気になっている男性とお付き合いしたいと思うのであればエッチ抜きでも二人で楽しい時間を過ごせます。
気になる彼とのこれからの関係を見極めたいなら敢えてどちらかの部屋で過ごすのではなくカフェでランチやお茶をしたり、平均的な交際中の二人がするような模範的な公園デートのようなものを満喫してみましょう。
同じ体験をしている流れでこれでは恋人として付き合っているのとなんら変わりがないね、というような状況になったら意識している相手へのアピールをさり気なく始めてみてください。
デートの時間が全くもって楽しめなかったら……その心惹かれた彼とはエッチするだけの関係としてお付き合いするのが一番かもしれません。

■ひょっとするとステディな関係の女存在しない?

いくら彼のことが好きでたまらなくても、意中の彼に既に真剣交際している相手や本命の女性がいたらこの計画はパアです。
モバイルを見せてもらうなり、彼の一番仲の良い友達に彼に好意を持っている人はいるの?と問いかけてみるなりして、彼の近辺に他にフラグが立っている女性の影が存在するかどうかまずはリサーチしましょう。
ダメージを負ってからじゃ手遅れです!精神的に受けたダメージはそのダメージが浅いうちの方が立ち直りやすです。
ただのセフレとして関係を選択肢として続けていれば、いずれ彼女の役割が結果的にあたたに自分の番だと思える瞬間がくることもあるかもしれません。
酷く精神的にダメージを受けて彼から離れるよりも、心理的な傷が浅いうちにその人とは近すぎずそうかといって離れもしない関係を続けた方が将来的にみて勝算あり!
余聞ですがプライベートな話になりますが筆者の以前付き合っていたセフレはセフレとして付き合いだした時から私以外にセフレとして付き合っている相手が少なくても3人はいるというものすごい女たらしだったので、
人とちゃんと向き合えないこの人に恋愛感情を抱いてしまったら確実に心が傷つけられる!と本能が認識していたから、真剣に彼を好きになってしまう前に気持ちを鼓舞して彼との関係を整理してピリオドを打ちました。
女性に見境がなさ過ぎる人をどうしようもない位好きになってしまうとかなりしんどいですが、
その女癖の悪い彼とあなたの交際のチャンスというモノは必ずしも0%ではありません。
エッチするだけの付き合いの人が次の世代まで続くような縁を結ぶことが出来る伴侶となるよう祈念しています!