よんじゅーだい じゅくおんな よそぢ じゅくおんな

これまで「女」として生活していると体だけの関係の相手がいたらいいなぁ…と願ったことはほとんどの人があるんですよね。
絶対に結婚については二人の間で期待しないで、寂しい時にそばにいてくれて、この関係を壊すようなことは言うべきではない。
こんな感じの都合よく扱える男の人。
自分にも長い間一緒にいた最高のセフレが存在してました。
必要以上求める事は二人とも口にしなかったので、この男性と一緒にいるときは居心地がよかった。
ブルーな時、悩んでいた時、不安な時頼れた方でしたね。
言わずもがな性欲を満たしてくれる男性とは一緒に居て落ち着くかもしれないですね。
本命ではなく、所詮都合の良い男性。それだから、必要以上の詮索をしないような事が条件です。
ですが、女性というものは体をゆるした男性に対しセフレ以上になりたいと思うパターンはあるのです。
性欲を満たしてくれる相手と付き合いたいと思った、そう自覚することはかなりキツイと思います。
理屈抜きで、心の中では本気になってしまった…そのような女は実に多いです。
だけれども、今までただのセックス相手だった男と人生のパートナーとして交際することは意外と面倒だと思われますよね。
可能な限りセックスフレンドを虜にさせるにはには何をしたらいいのか、いくつか挙げます。

■あたしたちってさぁ~すごく相性がぴったりだと思う

両者の感覚が交際相手となんら変わらないのであれば、
「あたしたち二人ってぴったりの相性だと思わない?」「なぜ今まで付き合わなかったのか不思議じゃない?」というように関係性について言及してみてください。
その彼もそういうように感じているなら「じゃ俺の彼女になる?」みたいな返事がもらえるかもしれませんね。
注意点は笑顔でふざけながら言う事。こういう感じが大事なんです。

■腹を据えて確認する

直球で「私前からあなたのこと一人の男として意識してて、良いなって思ってた。あなたは私についてどういうふうに感じてる?」と質問するのも手。
もしも男性が難しい表情でしたら恋人関係になることは難しいでしょう。
その時の彼の返答が好意的だったら一度付き合おう?と言ってみるとかなりの確率で成功すると思います。